スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フタ産カップ練習

こんばんは、Jigenです。

久しぶりに京商サーキットへ行ってきました。

ks2014120703.jpg

4年ぶり位でしょうか。
このサーキットは家から近くなので
サーキットに着いたのも早く…

ks2014120702.jpg

富士山が見えますね。すっかり雪化粧してますね^^
そして、

ks2014120701.jpg

あー、また霜降りてるわ…。寒い…。^^;

で、当日のピット。

ks2014120700.jpg

ストッククラス&スケールクラスです。
スケールの方は結構調子が良く、終始、楽しく走行できました。

ストックは…
練習不足か、ESCの設定ミスに気がついたのが、
終了間際…。^^;
ミスの確認はできたものの、シャーシのセッティングに
かなりの不安が残ってしまいました。

うーん、今週末も行きたいのですが、
選挙もあるし…。どうしよ^^;

cat2014120701.jpg
スポンサーサイト

好感触

こんばんは、Jigenです。

本日は、ホームサーキットで練習してきました。

PIT2014020700.jpg

平日なので、人はそんなにいませんでしたが、
路面コンディションは悪くなかったので、
週末のレースを想定しつつ、路面が上がる
夕方付近から、がっつり走行。

3分周回タイムで、17周3’04.81が出ました!
やっと、4秒台に入りました。
大体、練習でもものすごく調子が良くて6秒台だったので、
2ミスで4秒台は、とても大きな進歩だと思います。

ん、やはり、車出し重要。

明日は雪っぽいので、練習諦めて、
日曜日にむけて準備しましょうかね。^^

では。

cat2014020700.jpg

タイヤテスト:その1

こんばんは、Jigenです。

本日は、イエサブで行ってきたタイヤテスト:その1です。

今回、試したタイヤは…
PANARACER PRレーシングスリック36VX
です。

元々は、パナレーサーのハイトラクションホイールが
かなり好感触だ…との事なので、
それを購入しようと某フタ産にいったところ、
カリスマ店員Kazuki氏の、
「これ超おすすめっすよ!!^^」
という一言で、このタイヤを購入。
折角だから…という事で、普段のタイヤと比べることにしました。


で、今回用意したタイヤですが、
タイヤ:ホイール:インナーの順に書きます。
なお、比較用タイヤとして、この季節にイエサブで
定番のタイヤを用意しています。

定番セット:
  SOREX32
  Tokomo スーパープレシジョン ミディアムナロー
  プロスペック スイープLSインナー

用意したタイヤ:
1:SOREX32
  PANARACER PRレーシングディッシュタイプA「ハイトラクションスペック」
  プロスペック スイープLSインナー

2:SOREX32
  PANARACER PRレーシングディッシュタイプB「ハイトラクションスペック」
  Yokomo 039M

3:PANARACER PRレーシングスリック36VX
  PANARACER PRレーシングディッシュタイプA「ハイトラクションスペック」
  プロスペック スイープLSインナー

4:PANARACER PRレーシングスリック36VX
  PANARACER PRレーシングディッシュタイプA「ハイトラクションスペック」
  Yokomo 039M

イメージとしては…
路面がイマイチな午前中とか、そもそも食わない場合は、039Mインナー。
レース路面や、夜の路面に、LSインナー
といったところですね。

タイヤテストにあたり、なるべく条件を同じにしたかったので、
以下の点に注意しつつ、テストしました。

・タイヤ処理方法は、新品時にセッターをしっかりかけ、
グリップ剤で下処理した後、タイヤを冷まし、
再度、グリップ剤を前後全塗り、ウォーマーを70℃で4分かけ、
1~2分冷ました後、走行を開始しました。(グリップ剤はサーキット指定のもの)

・走行順番は、新品の状態でまずは一回走らせた後、
新品の時とは違う順番で、お昼のそこそこ路面時に2ローテーション。
さらに、路面が上がってくる夕方から、3~4ローテーション
行いました。(途中で、ローテーションから抜けるタイヤもあり)

・VXタイヤに関しては、今回初めて使用するので、パーティーラインのみを
サンディングした新品状態でのタイムも計ることにしました。

・走行している時間帯は、室内温度、湿度ともに
ほぼ変動がない時を選択し、集中して走行しました。

・テストしている最中は、セッティング等は一切、変更しませんでした。
変更する際は、通常使用しているタイヤに入れ替え、セット変更した後、
同一セットで、全タイヤをテストしています。(通常セットのタイヤも含む)

次に、使用したシャーシ等の情報です。

・使用シャーシ:Yokomo:BD7
 使用ボディ:BLITZ WRX 0.6mm
 モーター:スタ1GPレギュの17.5Tを使用
 ESC:テキンRSGen2
 サーボ:サンワ:SRG-BLS Ver.2
 バッテリー:とりおん 7000:80C(5mmヨーロピアン)
 送信機:サンワ:M11X

・路面条件:室内サーキット:ハイグリップ~超ハイグリップ路面
      室内温度:20~21度
      湿度:45~51%




結構、長文になってしまいました。^^;
残りはつづきにかきますね。

その2につづく。

st2013101800.jpg

クラッシュ

こんばんは、Jigenです。

全日本も終わり、一息ついたところで
久しぶりにイエサブにいった時の事。

さらなる速度の向上をめざすべく、
13.5Tを始めました。

さすがに、開始当初は速度になれず、オーバーランを
繰り返していましたが、途中からは、いいペースで走行。
大きなクラッシュ等もなく、結構、コントローラブルでした。^^


うーん、練習するなら、13.5Tの方が
モーター温度も上がらないから、楽かなー。


で、
夕方から17.5Tにチェンジ。
事前まで13.5Tをやっていたせいか
各コーナー毎の操作にゆとりが出てきて、
ガンガン攻めれます。
そして、攻めすぎて横転…。

PIT2013101700.jpg
ここ、壊れるんだ…。

全日本時におろした新品シャーシ、アッパーともに、全損しました。
これは、他にもダメージいってるな…。T T

st2013101801.jpg



スタ1練習

こんばんは、Jigenです。

本日は、土曜日に行ってきた練習について書こうかと。

場所は、こちら。

PIT2012111002.jpg

美女木イエローサブマリン:スタジアム1

久しぶりに、K師匠が走らせに行く
との事だったので、ご一緒させてもらいました。

写真を撮り忘れたので、ピット画像割愛…。

夕方近くまで、K師匠のBD5をセッティング。
コンセプトは、ハイサイドしない、且つ、しっかり曲がる。です。

途中、H氏のアドバイス等もあり、みるみる
走る車に変身!
帰る前には、ハイサイドする手前位までに
セットが出ました。
H氏、おおきにです~。m( )m

そして、私のBD7はというと、
T元氏指導の元、段々と走りやすい車に
なっていったのですが、セット途中で時間切れになりました。

T元氏、またのご指導、よろしくです。m( )m


それにしても…
ツーリングを始めて5年近くなりますが、
ようやくセッティングとかが解り始めてきました。

まだまだ、足りてない&知らない事が多いですが、
元々、覚えるのに時間がかかるタイプなので、
そのうち、覚えるでしょう!^^

では。

st2013072900.jpg
プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。