スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過

こんばんは、Jigenです。

季節はずれの台風がきましたね。
強制的に家にこもっていた人も多かったのでは
ないでしょうか。嫌なタイミングで来ますよね。^^;

私?…折角の休日、家にこもるのは嫌だったので、
雨の中、買い物なぞしていました。
案の定、よく濡れましたがね。

で、明日ですが、
近場のRCサーキットにでも
行ってみようかな…なんて思っています。
言ってみれば、

カーペットリベンジ


なんつって…。^^;

では。
スポンサーサイト

セッティング考察

こんばんは、Jigenです。

本日は、メンテなんかをしながら、色々考察しています。

先週にあったタミグラ。
色々と楽しかったものの、正直、不完全燃焼!

その理由、それは…
準備不足
カーペット路面に対しての引き出しが
全くなかった為、どうセッティングを
詰めるべきかが解りませんでした。^^;

いやあ、猛反省ですね。

なんで…

m2010102800.jpg

タミグラの時に聞いた内容を元に
TB-03をセッティングしなおしです。
今すぐにでも走らせに行きたいのですが…

家の前はNGだし、
家の中は論外…。
今週末は、既に予定あり…。


ま、来週末あたりでしょうかね、きっと…。


あ、その前にボディ塗らないと。

充電器購入

こんばんは、Jigenです。

本日は、充電器について。

今まで、バッテリーがLipoに変わっても
この充電器を愛用してきました。

Reco000.jpg

K Engineering:レコードブレーカーコンペティション

Ni-MH時代は最強ではないか?とまで言われた充電器ですね。
この充電器、実は、バランサーがないものの
Lipo充電が出来るんですね~。
なんで、バランサーを別途購入し、使用してました。

が、
今回、ついに新規充電器を購入!
?なぜかって?
新しいのって、なんか新鮮な感じじゃないですか!^^;


…さて。
色々と候補はありました。
例えば、今をときめくハイペリオン。
Lipo充電器の代名詞的な存在ですね。
イエサブの店員さんもおすすめの一品です。
そして、エンルートの
C10 Ver.2 マルチチャージャー。
これは、上氏おすすめの一品です。
正直、使いやすそうだったので、これらの
どちらかにしようかな…なんて思っていたのですが…

CG2010102601.jpg

XENON:B610PRO

気がつけば、これを買っていました。
ってか、買ってから気がついたというか…。^^;

この充電器、Lipoはもちろん、
ニッカド、Ni-MH、LiFe、LiIoまで
色々充電できるみたいです。
そして、そもそも新規充電器を買った理由でも
あるのですが、放電ができるんですね~。
ちなみに、レコブレは放電できません。
Ni-MH時代は、LightningⅡを使用していたので、
放電機能は無視していたんですね。^^;

また、この筐体ですが、ALL金属です。
他のサイトでの画像をみると、白いプラかな?
なんて思っていただけに以外でした。^^;
金属なんで、ちょっとだけ重量感がありますが、
その分、放熱性は抜群でしょう!

CG2010102602.jpg

ま、色々できるんで、端子も色々。
そして、

CG2010102600.jpg

箱書きに書いてある機能ですが、
後の拡張オプションで、温度センサーや
PCに接続しての、電圧や電流グラフ管理等
色々行えるそうです。

ま、マニュアルによると、どちらも
発売予定だそうですがね。^^;

ちなみに、日曜日のタミグラ準備で
結構な活躍をしました。
そう、パックバッテリーの放電です。
やっぱ、放電機能あると、便利ですね!^^;

さあ、今度は、Lipo充電に使用してみようかな。

では。

タミグラ:DAY2後編

こんばんは、Jigenです。

本日は、タミグラDAY2後編です。

日曜日に初めて参加したタミグラ。
初カーペットコースに苦戦し、
練習走行&予選1回目では、まったりした動きで巻く…
という、奇跡的な挙動で、ダメダメな感じでした。

こりゃどうしたものか…
と思案しながら、周囲を見回すと、
なんと!タミグラ等で有名なサノタケさんがいるではありませんか!
早速、挨拶がてらお話を伺うと、
とても親切に、カーペット路面とアスファルト系路面の
差とか、セッティングとかを色々教えて頂きました。
ホントにおおきにでした~。m( )m

で、セッティングを速攻で変更。
予選二回目を終え、結果、Eメインポールでした…。^^;

ま、初タミグラにしては上出来なのでしょうかね。
カーペット練習もそのうちしないと…。
今回は決勝も全メイン行ったので、
私も決勝を走りました。まあ、これもそこそこな結果でしたが…。^^;


さて。
今回のタミグラは、各クラスAメインで
優勝した人に代表権というのが与えられるそうで
11月に静岡で開催される、全国大会に出れるそうです。

私が参加したGT-Bクラスで優勝した人は
なんと、小学3年生!
すごいですね!あの人数の中で、
あのプレッシャーの中で、よく勝ちましたよ。
きっと、一生懸命練習した結果なのでしょうね。
静岡も頑張ってね!



こんな感じで私の初タミグラは、無事、終了したわけですが…
いやあ、タミグラ、面白かったですね!
なんと言えばいいんでしょう。
RC好きが集まるイベントフェスタ的なもの…
といった感じなのでしょうかね。^^
タミグラに関しては、色々な話も聞きましたが、
私的には、全く問題なし!
スタッフの方も親切でしたし、速度域も
コースレイアウト等の理由からなのか、
最適だと感じましたね!
走っていて、非常に楽しかったですよ。

私が参加しているSHOPレースもそうですが、
同じ趣味を持った人同士が集まって
わいわいやるのって、いいものですね!^^

改めて、RCの楽しさを知ったJigenでした。


さあ、TBー03のセッティングを忘れないうちに
まとめて、TF6もメンテして…
TA05Ver.2Rを買って
次に備えますかね!

では。

タミグラ色々:DAY2

タミグラ。
それは、RCから始まる人々の交流の場。

タミグラ。
それは、速さだけではない何かを求めた猛者達が集う場。

そんなタミグラの朝は早い。







どの位早いかって…?

TG2010102403.jpg


夜明け前やんけ…
ってか、人いねえし…。




こんばんは、Jigenです。^^;

本日は、タミグラDAY2偏です。

TG2010102401.jpg

始発に間に合うように起きて、浅草ROXについたのが、5:40分。
毛布を被って寝ている猛者が先頭にならんでいます。すげ。
で、私と今回サポートをして頂く、
昨日GT-V、Aメインの上氏と一緒に
こちらへ。

TG2010102406.jpg
セブイレ
デニーズで朝食ですね。浅草ROX定番だそうです。


そして7:20分開門。

TG2010102402.jpg

既に人は多数いますね~。すごい人数です。
170人位でしたかね?
これでも、例年に比べると少ないそうな…。

で、

TG2010102400.jpg

今回のマシン:タミヤ:TB-03&ガヤルド


さあ、カーペット初体験!一体どんなレースになるのやら…。


今回のタミグラは、以下のような感じでレースが進行しました。

8:00:シャーシ、ボディ、モーター、ピニオン、バッテリーを
 持って、車検を受けます。もちろん、タイヤ等もつけてですね。
 ちなみに、私はタミグラ初参戦&車検も初体験。
 その旨を伝えたら、丁寧にタミヤスタッフの方が説明してくれました。
 また、プロポは車検に要りません。私は持って行きました。^^;

9:30まで:練習走行になります。一人2回まで練習走行が出来て、
 走行の度に、スタッフの方がシートにチェックを入れます。
 1回の練習走行時間は2分です。

9:30:ドライバーズミーティングを行います。
 まず、記念撮影&コンクールデエレガンス(かっこいいマシン)を
 選んでくれます。その後、レーススケジュールや
 レース手順(マーシャルの行い方等)を説明してくれます。

TG2010102405.jpg

こんな感じで、コースの真ん中にマシンを並べるそうです。

10:00:予選開始です。各ヒート2分で最多周回数を競う
 周回数方式と、2分で一番いいタイムを競うベストラップ方式が
 あります。私が出たGT-Bは、周回数方式でした。
 これが、全クラス、お昼休みをはさんで2回あります。

決勝:時間は不確定ですが、進行状況によっては、下位メインも
 短い時間で行うそうです。今回は、全メイン行いました。
 ちなみに、私はEメイン、3分…。

16:00~17:00:表彰式&抽選会があります。
 朝、車検時に抽選会の番号が書いた紙をくれます。
 これが選ばれた人が、何かしらの商品をもらえるそうです。
 私…!?
 な~んも当たらなかったですね。^^;




タミグラ長いっす。^^;

DAY2後編につづく。

タミグラ色々:前準備

こんばんは、Jigenです。

本日から、今日参加してきたタミグラについて書こうかと…。

1:前準備

水曜日~土曜日で準備を行おう&出来ればどこかで
カーペット走行なんかもしてみるか…
なんて思っていたのですが、

そもそも平日は休めるわけもなく、
金曜日は買出しとかでつぶれ…

土曜日は、急用で午前中が無くなり…
っていうか、土曜日は開催場所の浅草ROX下見&
参加者応援に…と思っていたのに。^^;

って事で、結局、土曜日は下見だけ
行ってきました。

用事がすんだのが、3時過ぎで
浅草ROXに着いたのが4時。

あ、決勝直前や!
なんと、GT-Vクラスの決勝直前に到着したんですね~。
そして見学…


TG2010102301.jpg

なんと、上氏&キョン氏、ダブルでAメイン入ってました!!
おお、すげ~!!

TG2010102303.jpgTG2010102302.jpg

う~ん、さすがといったところでしょうかね。^^
Aメインおめでとうです~。



と、満足したところで、キョン氏アドバイスの元、
アキバによってから帰宅。





やべ…ボディ塗り終わってない…。
TG2010102304.jpg

無事塗り終わって、準備終了が午前1:30…。
起きる予定時刻が午前4:10…。



起きれる…!?

DAY2につづく。

準備してます。

こんばんは、Jigenです。

本日は、会社の帰りにアキバにいきました。

Parts2010101500.jpg

と、まあこんな感じで、タミグラ準備しています。
普段の買出しとは感覚が違う気がしますね。
う~ん、なんだろ…。タイヤかな…?


なんにしても、準備している期間って
遠足の前の日みたいで楽しいですね。^^




さて、明日も練習行くし、
早く寝るか…。

では。

ついにキタ!

こんばんは、Jigenです。

本日は、これ。

TB-032010101501.jpg

祝!タミグラ!

ついにきましたね!
色々封筒に入っているみたいですが…
重要なのは、この封筒だそうで…。^^;

に、しても名前の部分の漢字、間違えていますね^^;
ま、仕方ないかな…。いつもの事だし…。
そのうち、連絡しよう~っと。


で、
参加するシャーシですが…

TB-032010101500.jpg

TBー03

ってか、これしか持ってないです。タミヤシャーシは…。^^;
しかも、色々調べると、ユニバのアルミ軽量パーツは
リアのみ使用可能だとか…。
あ、ピニオンも買わないと…^^;

う~ん、レギュですか。
きっと色々あるんでしょうね。^^

よし、準備しますかね!!

では。

30Tモーター

こんばんは、Jigenです。

本日は、モーターについて。

MT2010100900.jpg

KAWADA:GTSTOCK 30Tモーター

私が参加しているショップレースの
GTスポーツクラス指定モーターです。

このモーターを使用し始めて1ヶ月、
まだまだ特性等をチェックしている最中なのですが、
私なりの感想等を、前に使用していたタミヤ:GTチューンと
比較しながら書いてみようかと思います。

ま、あくまで私見なので、
ご参考程度にして下さいませ。^^;
また、ここに記載されている内容を参考にした事による
トラブル等も、当方では責任は取れませんので、
悪しからず、ご了承下さいませ。m( )m

・分解メンテナンスができます。
これは、差が大きいですね。
まめに分解して掃除をし、オイル等を差すだけで、
モーターは長持ちします。サイフには優しそうですね。^^

・回転数がUPしています。
GTチューンが、7.2Vで1.8~2.0万回転回るのに対して、
30Tは、2.0~2.3万回転回ります。
高回転付近の伸びもある感じがします。

・トルク感が高いです。
ま、何となく…ですがね。^^;

・アクセルを戻した際のブレーキング現象が強いです。
GTチューンと比較すると、約4倍強といった感じです。
なので、コーナー進入タイミングも変わると思います。

・アンプのセッティングは変えた方がよさそうです。
と言っても、セッティングが変更できる
アンプに限っての話ですが…。
GTチューンと比べると、30Tは、
色々パワーアップしている気がします。
なので、あまりにも低い周波数を振っていると、
場合によっては、モーターに高負荷がかかります。
(特に高回転時の周波数帯で)
結果、モーターが壊れる可能性があります。ご注意を。

・ギア比調整が難しいです。
GTチューンは、約4.8~5.0辺りでした。
30Tは、スタ1のコースだけで話をすると、
4.6~5.0位がいいかと思われます。
もっとも、気温や、モーターの状態、アンプ設定にも
よりますので一概には言えませんが、
回転数が低いモーターなら、4.6辺り、
回転数が高いモーターなら、5.0辺り…
といった感じですかね。あまり過激なギア比設定は
モーターが燃えます。ご注意を…。

付属のマニュアルには、推奨ギア比、4.4~4.8とか
書いていますが、これは、あくまでレース使用時に
おけるものと解釈した方がいいと思います。
時間に換算すると、大体5~8分位走行する場合に限ります。

がっつり長時間(といっても最大20分位かな)走行したい方は、
もっと高いギア比の方がいいですね。


…と、いったところですかね。

ちなみに…
私が日曜日のレースで使用した、モーターのスペックと
使用したギア比等をちょっとだけ記載…。

使用モーター:KAWADA30T
使用シャーシ:京商TF6
ギア比:スパー102枚、ピニオン38枚、
    二次減速比1.83: 最終ギア比:4.91
回転数:(モーターマスター使用):22.000回転以上(自粛…)
アンペア数:(モーターマスター使用):5.00A以上(自粛…)

特別なチューニング等は行っていません。(ってか、そこまでの知識がないです^^;)
ブラシホルダーのガタを無くし、ブラシのあたりを
とったくらいですね。後は、何度か実走行し、
コミュ研をした位ですかね。


あんまし参考にならないっすね。すんません。m( )m



さて。
そうそう、これを書いていて思ったのですが、
よく、コミュ研(研磨機)って必要ですかね?
という話を聞きます。(って書いている私も、人に聞いていました)

メンテが出来る…って事を考えると確かに
有効なのですが、正直、高いです。
しかも、今はスティックタイプの便利なコミュクリーナーがあります。
これはいいですね~。私も持っています。^^

で、
コミュ研も持っている私が言うのも何ですが、
私の答えは、

お好きにどうぞ~

って感じですね。^^

速く走る為には…とか
ベストなコンディションに持っていく為には…

といった話を聞きますが、
私が持っている理由は、
機械いじりが好きだから!
ですね。これに尽きます!何せ触っていて楽しいです。

ちなみに、スティックタイプのコミュクリーナーも
使用していて楽しいです。

趣味なので、楽しいのが一番!

そう思っています。

さあ、またモーターのメンテでもしますかね。^^

では。

月例レース:下半期開始

こんばんは、Jigenです。

本日は、昨日参加したレースについて。

場所はこちら。

R_2010101003.jpg

美女木イエローサブマ…

あ!フライングフライング。


改めまして、場所はこちら!

STA1000.jpg

美女木イエローサブマリン:スタジアム1

この日から、今年度下半期のレースがスタートしました。
今回から、新カテゴリーとして、FF-03クラスも増え、
今まで以上に、レースに参加される方が増える事でしょう。
非常に楽しみですね。^^


と、言ったところで本日のピット!

R_2010101002.jpg

この日も当然、TF6!今年度は、これで戦っていきます!

今回から、ダブルワンウェイ仕様をやめて、キット標準のリジッド仕様で行きます。
また、フロントスタビ1.4mm、リアスタビ1.2mmを使用しました。

ピットは、先月のタミヤFFレースで
優勝したグンジ氏と同席です。
よろしくお願いします。

私が参加するGTスポーツクラスですが、この日は
21人エントリーと、まずまずの人数でした。
上半期チャンプ、JD氏は、スタ1GP参加&
モーターもKAWADA30Tが使用できるので、
ひょっとしたら、コタローの独壇場になるのか!?
どんな結果になるのか楽しみです。


予選1回目:
雨模様の天気&気温21℃という状態だったので、タイヤはSOREX28を選択。
特に問題なくグリップし、15L:3’04.460で暫定3位。

ここで更なるタイム向上を目指し、SOREX36に変更し、練習走行…。
が、はじめの数周ドアンダー&グリップしたらオーバーステア…となったので
SOREX28に戻して予選2回目に臨みます。

予選2回目:
やはり問題なくグリップ&かなり集中して走行ができました。


これは、ひょっとして16周入るのでは


と思った瞬間、Pコーナーで減速が早過ぎてクラッシュ…。
タイム、15L:3’01.760で予選二回目終了。

結果、

1位:コタロー:3’00.580
2位:Jigen: 3’01.760
3位:ユウタ: 3’03.350

で、予選2位。

この結果から、決勝もSOREX28で行きます。
で、決勝の作戦ですが、2位は、アウトコース側スタートなので
うまくインをさせれば、そのまま先頭に立てます。
まあ、ムリは禁物ですが…。


決勝:
スタートがばっちり決まり、インをうまく差せたので、
操縦台のコーナーで、コタローをアウト側にガードしつつ
先頭を確保。私、コタロー、ユウタ3台まとまったまま、
ストレート入り口までいったところで、ちょっとした接触があり、
私がハーフスピン。コタロー、ユウタを先に行かせてしまい、
私自身、6位まで後退しました。が、すぐに3位まで浮上!

と、結局、このまま周回しゴール。

1:コタロー
2:ユウタ
3:Jigen

となりました。

そして、表彰式。

R_2010101001.jpg

画像左から、ユウタ、ショウヤ、コタローですね。
今回、ショウヤは色々トラぶってBメイン優勝に
なってしまいましたが、タイムだけなら、
全体で5位! これからに期待ですね!

そして、コタロー、ユウタ入賞おめでとうです~。ヽ(´ー`)ノ
にしても、ユウタのTシャツ…、前にも突っ込んだ事があるのですが、
高原牛乳店っていったい…どこの店?。


と、こんな感じで今月の定例レースも終了しました。
毎度の事ですが、レースを運営されている
店員の方々、レース参加の方々、お疲れ様でした。m( )m
そして、また来月もよろしくお願いしますね。


さて。
ここからは、コーヒーブレイクです。

R_2010101000.jpg
う~ん、シュール…
う~ん、まったりしてますね。^^;
戦士の休息といったところでしょうか…。

このドライバー、ユウタママさんが
予選1回目で使用したもので、
ユウタに使用感を聞かれたところ、
使えばわかるわよ…( ̄ー ̄)」との事。^^;
予選2回目は、外して走行されてましたが、
すごく素直なマシン挙動になってました。

ちなみに、1回目はドアンダー…。
そりゃ、ユウタも使わないわな…。^^;

では。
プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。