スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW初日

こんばんは、Jigenです。

本日は、ゴールデンウィーク初日!
みなさん、如何お過ごしでしょうか?

?私…
もちろん、RCのメンテしていました。

で、前日に、メンテ用の消耗品等を
探していたのですが、秋葉原のお店で
このようなモノを発見しました。

Parts2011042901.jpg

ベアリングですね。
が、よく画像を見てください。
黒いです、ベアリング。

通常のベアリングと比較すると…

Parts2011042900.jpg

ん、黒いです。
このベアリング、後で知ったのですが、
最近発売されたものでして、
特殊電気処理にて、サビにくくなっているそうです。

ちなみに、回転させた感じは、
かなりいい感触で、個人的には、
セラミックよりもいいのでは…!?
と、勝手に思っていたりします。^^;

そして、このベアリングはTF6に搭載。

う~ん、普段からこまめにベアリングは
変えているので、通常のベアリングとの差は
出ないと思いますが……

ま、気持ちが大事です。ハイ。





と、色々やっているうちに、メンテも無事終了。

TF62011042900.jpg

明日は早速、
サーキット走行に行ってきます。^^

では。
スポンサーサイト

メカ積み

こんばんは、Jigenです。

本日は、メカ積みを行っていました。

TF-52011042601.jpg

ブラシモーター用シャーシですね。
今回は、アンプをモーターの後ろに
配置しました。

まあ、この方が重量バランスは
よくなると思われ…。

TF-52011042600.jpg

久しぶりの完バラメンテ終了!
今回、ダンパースプリングは
またまた、X-GEARを使用します。
ま、使わないのも勿体無いんでね。^^;

後は、走行させるだけです。
今から楽しみですね。^^


さあ!週末にむけて、ブラシレス用TF6の
メンテでもしますかね。

では。

メンテナンス

こんはんば、Jigenです。

本日は、久しぶりにメンテを行っていました。

TF-52011042300.jpg

今回は、ブラシモーター用にセッティングを
少々変更します。

1:センターワンウェイ
2:フロントワンウェイ

いわゆるダブルワンウェイ仕様ですね。
ブラシモーターなので、この方がいいのかな…。

では。

セッティング見直し

こんばんは、Jigenです。

本日は、TF6のセッティングについて。

前回、谷田部にいった際に発覚した
TF6のセッティング不具合。
コーナーリング中にリアが
インリフトして巻く現象でして…。

かなり前から悩んでいました。

フロントが沈みすぎなのかな…?
と思い、フロントバネを硬くしてみたり、
ダンパーオイルを変えたり…。
はたまた、リアのリバウンドを多めにしたり…。

そして、ついに原因が判明!

TF62011042000.jpg

サスマウントのスペーサーですね。
TF6はデフォルトのセッティングで2mmの
スペーサーを入れるのですが、私はこれを、
フロント0.5mm、リア1.0mmに
変更していました。

…まあ、フロントとリアのサイズ違いは意識的に
やったのですが…。
さらに、ロールしやすくなるように、
モーターマウントや、バルクマウント部分にも
1mmのスペーサーを入れていました。

と、いう事は、ダンパーの上部取り付け位置と、
とサスアーム取り付け位置の距離が最低でも
2mmは長くなる…という事ですね。^^;
結果、リア側ダンパーの伸び側ストロークが
コーナーリング中のロール量に追いつかなく
なっていたらしく…、→リアインリフト→巻く。

なので、スペーサーを2mmに戻した結果…
リア巻きが全く発生しなくなりました。

セッティングに長けている方なら、きっと
すぐに気がつく事なのでしょうが…。

ま、こんな事もありますよね。^^;




さて。
このシャーシで試したアンプの話ですが、

ESC2011041601.jpg

Yokomo:BL-PRO2

同じくYokomoの15.5Tで走行したのですが、
結構速かったですね。
アンプ側のセッティングも色々と変更でき、
電気進角(もちろん固定進角)や、
パワーカーブとかを調整可能だそうです。

あ、それと、セッティングカードを使用する事で、
最大電流とかが表示されます。
これ、実際にアンプ側で流れた電流なのでしょうかね?
何にしても、きっと使用用途があるのでしょう。

ま、難点と言えば、

Parts2011042000.jpg

セッティングカードの音がでかいくらいでしょうかね。^^;
今度はイエサブで試してみます。

では。

谷田部練習

こんばんは、Jigenです。

本日は、日曜日に行ってきた
サーキット走行について。

YPIT2011041700.jpg

谷田部アリーナ

前回に参加したレースの結果があまりにも悔しくて
がっつり練習したくてやってきました。

この日は、久しぶりにBccさんと、
ズッキーさんが一緒です。

さあ、ではいってみましょう!
本日のピット!

YPIT2011041701.jpg


なんだか、配線でわけわかんなくなってますが、
TF6です。
セッティングはほぼ、前のままですね。


そして、他の方のピットですが…
まずは、Bccさん。

YPIT2011041703.jpg

前日は、イエサブで走行したらしく、
この日はOFF一本でした。
次にズッキーさん。

YPIT2011041705.jpgYPIT2011041702.jpg

??
オフロード&オンロードを
やっていらしたので、コースの隣に
ピットを構えてました。
みなさん、よろしくお願いします。

で、この日の17.5Tは、ギア比と
セッティング。そして、ボディ。

と、まあ、色々テストしました。

ますは、ボディですが…

LTC-R軽量:ウイング位置を一番後ろにもってきた結果、
 抜群の操縦性になりました。タイムも一番いいのが
 でました。

マツダSpeed6軽量:とても安定しています。

M-6Speed軽量:安定しすぎてアンダー気味なので、
 あんまし曲がりませんでした。他のボディに比べて、
 コンマ3秒は落ちます。

LX250軽量:M-6よりも曲がりません。安定しすぎていて
 もっさりした感じです。タイム的には、コンマ5秒落ちます。
 …そもそも使用する人がいないかな…。


う~ん、やはりProtoForm系がいい感じですね。

この日の私は、大変調子がよく、
ほぼミスがない走りが出来たので、
ラップも安定。テストとしては、かなり好感触でした。
これが、レース時に出せるよう、練習しないと…ですね。^^;


次に私がテストしたのは、これです。

YPIT2011041704.jpg

BL-PRO2搭載:TF6


前回、イエサブで走った時とセッティングの
変更なしで、あえて走行させたのですが…

これが色々と大問題。
ま、最終的には、セッティングの全見直しで
とても調子よく走ったのですが…



これ、ブラシ用に使用していたTF6なんですよね。^^;
う~ん、こんな調子のマシンで
今まで走行していたとは…。

症状と原因等は、長くなりそうなので、
今度書くとして…
次回、イエサブ行ったら、今のセッティング状態で
走りこみが必要です。




こんな感じで、あっと言う間に
閉店時間となりまして、
ズッキーさんに途中駅まで送って
もらいつつ、ラーメンを食べて
無事帰宅しました。


さあ、次は一週間置いてから
イエサブで走りこみだ!!

では。

ブーストなしアンプ

こんばんは、Jigenです。

本日は、ブーストなしアンプについて。

最近になって、ようやくブラシレスを
本格的に始めた私。
ブースト付アンプを使用しての
過激な走行も好きなのですが、
そもそものブーストなしアンプって
どんなものなの…!?

って事で、可能な範囲で検証してみる事になりました。
なお、検証に使用するモーターは
Yokomo:15.5Tzeroモーターです。

まずは、これ。

ESC2011041600.jpg

ホビーウイング:JUSTOCK CLUB SPEC ESC

アンプとしては、初心者~中級者向けとなっています。


まあ、何が基準で中級者なのかが疑問ですが…。

このアンプに関しては、先週、スタ1で
検証してきました。
結果としては、意外とよく走ります。
普段、私がスタ1で使用している
KAWADA:30Tブラシモーター より
少々速い位でしょうかね。
アンプ側での進角調整もないので、
30Tクラスの練習には、もってこい!
な感じでした。


そして、次。

ESC2011041601.jpg

Yokomo:BL-PRO2

私的には、このアンプは相当いけてそうな気がします。
アンプ側での進角調整も可能ですし、
初代BL-PROもそうでしたが、
走行中の最大電流量を記憶しておき、
後で、別売りのセッティングカードで
読み出す事ができるそうです。

う~ん、電流が表示できるからといって
どう利用するのかな…?って感じですが、
特別な機能がついているのって
何か惹かれませんかね。^^


そして、もう一台が…





…まだ手元にないですが、近々入手予定です。
これも中々いけてるアンプらしいです。
ん、楽しみですね。^^


という事で、
明日は、これを谷田部アリーナで
試してきます。

では。

セッティング考察

こんばんは、Jigenです。

本日は、TF6の搭載メカについて。

この前のサーキット走行で…

Parts2011040901.jpg

SANWA:SRG-BLX TypeR

このようなブツを購入し、現地取り付け&テストを
行ったわけですが、その前に使用していた
サーボが…

Parts2011040900.jpg

SANWA:SRG-BR

最近のサーボなので、正直、性能が
大きく異なるという事はないのですが…

その差は、重さでして…

SRG-BLX:44g
SRG-BR:61g

なので、17gの軽量化。
正直、かなりの違いになりますね。
これで、バッテリー側とのバランスが
とり易くなります。

さらに、

Parts2011040902.jpg

ロープロ化したので、アンプももう少し前側に
搭載する事が可能になりました。

と、いう事は、モーターの前に隙間が
できることになります。
これは、モーターやアンプの熱を
逃がす上では、結構、重要です。

う~ん、ロープロ化、侮ってましたね。^^;


こんな感じで、17.5T用TF6は、
色々と変わっている最中です。
セッティングも含めて…。

さらに、ブラシ用TF6は、
ノンブーストブラシレスTF6になりそうな予感…。
セッティングも、ブラシレス用に変更中です。













あれ?
ブラシ用シャーシはどうしよ…。

追試

こんばんは、Jigenです。

本日は、土曜日に行ってきた追試について。

場所は、こちらになります。

STA1000.jpg

美女木イエローサブマリン:スタジアム1

気がつけば、ここに通い始めて早二年。
今では、すっかりホームサーキットと化してきています。

と、いう事で本日のピット!

PIT2011040900.jpg

この日は、ブラシモーターではないので
ピットはすっきりしています。


で、この日は…

1:ブーストなしブラシレス15.5Tによる
TF6セッティング見直し。

2:ブラシレス17.5Tによる、Kv値2800テスト。

3:追試。

と、こんな感じでした。








追試って何かって?

先週のレースが、マシンの整備不良等により、
あまりにもまともに走行できなかったので、
その分、がっつり走行しよう!という事です。


まず、1:。
これは、ブラシ用TF6のセッティングを
見直す事が目的だったところもあるので、
アンプのセッティングは気にせずに走行しました。

前回のイエサブ走行で、見つかった不備も直し、
今回は、リア周辺を調整。

PIT2011040901.jpg

アッパーアームを長めに。
高さもちょいと高めにしました。

結果、リアがしっかり踏ん張るようになり、
コーナーリングが多少楽な感じになりました。
まだまだ詰めるべき点はあるのですが、
普通に走行できるように戻ったので、
まずは、ヨシとします。


2:
TF6ブラシレス用は、セッティングは
前回走行した谷田部アリーナのままとします。

そして、17.5Tのアンプセッティングですが、
Kv値調整が意外と楽しく、スピードパッションアンプの
セッティングカードをいじり倒しては、
KV値調整を行っていました。

お昼から小指氏が来ていたので、
一緒に走行してもらいました。
おおきにです。m( )m

おかげで、タイムも上昇。
11秒中盤~後半を安定して刻める
感じでした。




あれ?フルブーストの時よりも
タイムが速い気が……^^;


そんな感じで、あっと言う間に夕方が
来たところで、このようなブツを導入して、
1~2パック程テスト。

Parts2011040901.jpg







…ん!?

Kv値

こんばんは、Jigenです。

本日は、アンプの調整を行ってました。

TF62011040700.jpg

とりおんのKv値メーターですね。
これをこんな感じで接続し…

TF62011040702.jpg

アンプの設定を変えつつ、Kv値を調整していきます。

それにしても…Kv値2800って、意外と
シビアな調整になりそうです。

私の使用しているアンプは、
スピードパッションのPROSTOCK2.1なので

TF62011040701.jpg

セッティングカードでの調整ができるのですが、
モーターによってセッティングがすごく変わります。
いやあ、早く実走行してみたいです。



そして、今気がついたのですが…

私が参加しているSHOPレースの
レギュも、色々と変更されてました。

まずは、今までブーストあり15.5Tだったクラスが、
17.5T:Kv値2800に変更されてますね。

さらに…、ノンブーストアンプによる、1
5.5Tブラシレスクラスが新設!

そして、KAWADA30T&タミヤGTチューンによる
ブラシモータークラス…


と、今年もEPツーリングレースがたくさんありますね。^^

いやあ、どれに出ようか悩みますね。^^












まさか全部……。



まさかね…^^;

一周年

こんばんは、Jigenです。

いつも当ブログをご覧頂きまして、
有難うございます。m( )m

昨年3月から開始したこのブログ、気がつけば
一年が過ぎていました。

元々、ものぐさな私が、RC活動のメモ代わりに…と
書き始めたものが、一年も続くとは…。^^;

きっとこれからも、こんな感じの
ブログになるとは思いますが、

当ブログにお越しのみなさま、
これからもよろしくお願いしますね。

そして、サーキットでお会いする事があれば、
一緒に遊んでやって下さいませ。

では、今後ともヨロシクお願い致します。
m( )m

プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。