スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lipo練習

こんばんは、Jigenです。

本日は、Lipoセッティングを行うべく、ここに行ってきました

STA1000.jpg

はい、イエローサブマリン:スタジアム1ですね。



で……
本日のピット。

PIT001.jpg

スタリオンシンです。
う~ん、バッテリーが見事にLipoしていますね。

……

と、なんと、本日はスペシャルゲスト!!




K師匠!!(ですよね…^^;)

PITK.jpg

のピットです。
この方は、私をRCの世界に引きずり込んだ張本人誘ってくれた方
なのです!!
本日は、BDM+ブラシレスでビシッとキメてます!

久しぶりにオンロードご一緒させて頂きます。よろしゅうにm( )m……。



で、Lipoなのですが、はじめはその特徴に戸惑いました。

まずは、充電時。
私は、充電器にこれを使用します。

Reco000.jpg

通称:レコブレ
K-エンジニアリング レコードブレーカーコンペティション

いやあ、いいですよ、これ。
何せ Made in Japan !!
そして、丈夫、金属、黒い、できるっぽくみえる……^^;



で、

今まで使用していたNi-MHは、入力アンペア数、最大送電アンペア数を指定し、
最大送電アンペア数まで充電したら終了といった感じでした。
この際、バッテリーは大体40℃くらいになっていました。

が、
Lipoも同じように、入力アンペア数、最大送電アンペア数を設定するのですが、
現在の送電済みアンペア数に関係なく、8.4V(7.4VLipoです)あたりにくると、
入力アンペア数が減少していきます。
初期設定:5.0A→4.9A、4.8A……3.0A…0.1A…といった感じです。

いやあ、これは驚きました。
しかも、最大送電アンペア数到達前で、充電終了するもんなんで、
相当にあせりましたよ^^;
けど、これが正しい挙動なそうな……。

CC(定電流充電)-CV(定電圧充電)と自動で切り替わる

とマニュアルに書いてありました…^^;読めよ、マニュアル……。


そして、放電(走行ともいう…ここでは、モーターはGTチューンです)。
Ni-MHは、はじめの2~3周は勢いがあるのですが、それ以降は、
落ち着いた速さになり、5分くらいからさらに遅くなりはじめ、
10分もすると、大抵は走行終了となります。

が、Lipoは、
10分間、ほぼ一定の速さで走れます。しかも、タイムも揃うし……。




これは、すごい!!

慣れてくると非常に楽ですね。Lipo!!
なにせ、充電前の放電を行わないでいいし、
連続で走行できます。



が、調子に乗って連続で走行すると………

PIT002.jpg

はい、がっつりスパーが欠けましたTT
これ、先週新調したばかりなんですよね~。
けど、私はまだいいほうです。

本日、ご一緒のK師匠!!
さすがは、師匠、バッテリーから違います。

Jigen:
 モーター:GTチューン
 バッテリー:Lipo

K師匠:
 モーター:ブラシレス6.5T
 バッテリー:Life

すごいです、ブラシレス6.5T+Life!!
ちなみに、ギア比10.2……

しかも、Life急速充電なんで、充電が早い早い!! 
15分間隔でガンガン走行です!!

正直、私のモーターチェッカーで充電してやろうかと…うらやましかったですね^^



が、

PITK01.jpg

チーン…


あ、カメラ焦点あってない……
ぼやけていますが、スパー全ナメしています……。
やはり、トルクが強いんですかね。

けど、Lifeバッテリー。中々よさそうですよ。
ブラシレスとのコンビになるでしょうが、K師匠、いいペースで
走行されてました!!



で、本題のLipoですが……

長くなりそうなので、また明日という事で……。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。