スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンス

こんばんは、Jigenです。

本日は、メンテナンスについて。

みなさんは、どのくらいの頻度でマシンのメンテナンスを
行っているのでしょうかね。
私は、デフ&ダンパーに関しては、サーキットに行くタイミングで
メンテナンスを行い、それ以外の箇所は、マシンの状態により行う…
としています。
もちろん、グリスアップ等は走行毎にチェックしていますけどね…^^;


いやあ、はじめの頃は毎サーキット走行後、完バラしメンテを
行っていたんですが、そのたびにセッティングがずれて
大変で…^^;
後、クリーナーもたくさん使用していたんで、家の中が
空き缶だらけになったりして……。



で、今回は、スタリオンシンの
フロントの微調整&ダンパーメンテを……

TF-5002.jpg

とりあえずフロントをばらしにかかります。
最近、フロント周りのガタがひどくて
ちょっとスペーサーでも入れようかと……。
後はグリスアップくらいですね^^
で、フロントは終了(早…)




それと、ダンパーは、毎サーキット走行後、オイル量は
チェックしているのですが、今回は、ダンパー内の
Oリングも交換しようかと……。
昔は横着して、あまり交換とかしなかったのですが、
この部分が、ダンパーに与える影響が大きい事を
以前に体験したので、動きが渋くなってくると
交換しています。
それでも、1~2ヶ月は持たせています…^^;

ORing00.jpg

みなさん、Oリングって組み込む前に、
どうされているんですかね?
私は、写真のようにグリーンスライムに一晩つけます。
その後、ダンパーに組み込みます。
オイルに一晩つける方もいらっしゃるみたいですが、
私はまだ試していません。
今度、やってみようかしら……。

と、こんな感じで今日も一日がRCで終わっていく……^^;



明日は、モーターチェックとサーキット走行準備でもしようかな…。
では~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

Oリングは重要ですよね~

最近ダンパーの効きが硬いような気がしていたら、
Oリングが膨張してストロークを渋くさせている場合がありました。

そうなると、ダンパーオイルを50番変える等のセッティングが
意味をなさなくなてしまいますからね。

あ、あと僕もOリング用のグリスも持っているんですが、
いまいち効果が分からなくて・・・・
Oリングの持ちが良くなったりすんでしょうか?

No title

こんばんは~。
Oリングのオイル漬けは、Oリングを事前に
オイルで膨らませる事により、動作変化を
少なくする目的もあるそうですよ。

ま、どうせ劣化するなら、組み込み時に……
といった発想なそうで…^^;

プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。