スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追試

こんばんは、Jigenです。

本日は、土曜日に行ってきた追試について。

場所は、こちらになります。

STA1000.jpg

美女木イエローサブマリン:スタジアム1

気がつけば、ここに通い始めて早二年。
今では、すっかりホームサーキットと化してきています。

と、いう事で本日のピット!

PIT2011040900.jpg

この日は、ブラシモーターではないので
ピットはすっきりしています。


で、この日は…

1:ブーストなしブラシレス15.5Tによる
TF6セッティング見直し。

2:ブラシレス17.5Tによる、Kv値2800テスト。

3:追試。

と、こんな感じでした。








追試って何かって?

先週のレースが、マシンの整備不良等により、
あまりにもまともに走行できなかったので、
その分、がっつり走行しよう!という事です。


まず、1:。
これは、ブラシ用TF6のセッティングを
見直す事が目的だったところもあるので、
アンプのセッティングは気にせずに走行しました。

前回のイエサブ走行で、見つかった不備も直し、
今回は、リア周辺を調整。

PIT2011040901.jpg

アッパーアームを長めに。
高さもちょいと高めにしました。

結果、リアがしっかり踏ん張るようになり、
コーナーリングが多少楽な感じになりました。
まだまだ詰めるべき点はあるのですが、
普通に走行できるように戻ったので、
まずは、ヨシとします。


2:
TF6ブラシレス用は、セッティングは
前回走行した谷田部アリーナのままとします。

そして、17.5Tのアンプセッティングですが、
Kv値調整が意外と楽しく、スピードパッションアンプの
セッティングカードをいじり倒しては、
KV値調整を行っていました。

お昼から小指氏が来ていたので、
一緒に走行してもらいました。
おおきにです。m( )m

おかげで、タイムも上昇。
11秒中盤~後半を安定して刻める
感じでした。




あれ?フルブーストの時よりも
タイムが速い気が……^^;


そんな感じで、あっと言う間に夕方が
来たところで、このようなブツを導入して、
1~2パック程テスト。

Parts2011040901.jpg







…ん!?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

17.5TのKV値縛りのテスト結果、教えていただいて助かります!
それにしてもブースト使ってたときよりタイム出るなんて驚きました。




No title

ブースト付きアンプも大分落ち着いてきましたね。

KV値も上限が決まれば、あとはギヤ比との兼ね合いになるだけなので、
際限なくスピードが出ることはなくなりそうですね。

それにしてもギヤ比が3台って・・・。
TA05で再現しようとすると、スパーを90枚以下にしないとピニオンが入りません・・・。

スタ1レースには15.5Tノンブーストクラスもありますから、
今後はそちらに出るかもしれません♪

No title

>ズッキー氏
ちわっす。
タイムに関しては、私がブーストに慣れていなかった…
っていうのが大きいですね。^^;
何にしても、コントロールはし易いですね。

>上氏
ご無沙汰しとります~。m( )m
17.5Tは、Kv値が決まっているので、後は使用しているアンプとの
セッティングバランスになるでしょう。きっと…。

ノンブーストですが、この前走行した感じだと、
ギア比4.3~4.8辺りが妥当なのかな…。
ま、まだまだ検証途中って感じですね。

レース参加、お待ちしています~。^^

プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。