スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TF6SP製作記:その3

こんばんは、Jigenです。

本日は、TF6SP製作記:その3です。

SP20120414042.jpg

アッパーデッキは、単にセンターの部分が
なくなっただけではなく、モーターマウント部分も
狭くなってます。
これ、TF6では、モーターマウントと干渉するので
1mmばかり削らないといけなかったんですよね~。^^;

実際、TF6とどの程度違うかというと…

SP20120414040.jpg
SP20120414041.jpg

画像上:TF6ノーマル。
画像下:TF6SP。

確かに、違いますね。^^

アッパーデッキはそのままTF6に使用可能なので
交換して試してみるのも如何でしょうかね。


で…完成。


SP20120414070.jpg

う~ん、こうやって比べると
一緒に見えなくもないような…。^^;

あ、そうそう。
今回の変更点のひとつ、サスアームですが、
某カリスマ店員さんの情報によると、
TF5のロングサスアームと同じものだそうです。
なので、私の場合、フロントはスタリオンシンのが
流用可能です。よかった。^^
(某カリスマ店員さん、情報、おおきにっすm( )m。)

ただし、リアに関しては、スタリオンシンは
ショートっぽかった気がします。
ごめんなさい、この辺、記憶が曖昧ですね。^^;

今回は、フロント、リアともにロングです。


後、アッパーバルクヘッドですが、
これは、サイズ等は一緒なのですが、
アッパーアームと接続するボールスタッドの
さす場所によっては、ボールエンドとバルクヘッドが
干渉していたんですね…。^^;
これを解消した形状に変更されてました。

ちなみに、私は、
TF6で同様の問題を解決するのに
タミヤ製ボールエンドにしてことなきを得ました…。


さて。
3日にわたっての製作記、如何でしたか。
TF6SP購入、若しくは、TF6セッティング等の
参考になれば幸いです。

では。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こちらも昨日、レースで本格的な走行をしてきたところです。

車そのものは良さそうですが・・・まただま細かなところがよくワカランという感じです。

サスアームは・・・
shinでリアショート→TF6でフロントもショート→TF6SPで前後ロングに逆戻り
ですね。

No title

>MRX氏
こんばんは~。
Shin。リアショートだったんですね。
現在、私のTF6ノーマルが、フロント、リア共に、
サスマウント部で外側に広くしています。
結構、安定した走りになる点からすると、
サスアームのロング化も悪くないのかな…と。^^

フロントショートは、フロントグリップが
勝ちすぎて、リアグリップが逃げる場合が多い気がします。

う~ん、SPの方は、これからですね。^^;
プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。