スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッティング見直し

こんばんは、Jigenです。

本日は、セッティングについて。

ここ最近、どうにも思ったような走りができてなく…
色々と考えた結果、以下のような対策を
とってみることにしました。

1:TF6を封印する。
2:BD7のセッティングを1から見直す。

1:は、マシンが2台あると、セッティングの方向性も変わったりして、
混乱するかな…と思いまして、封印することにしました。
もっと、セッティングとかが解ってきてから復活…かな。^^;

そして2:
前から思っていたのですが…
私が組むと、あんまし走らなく、Worksキョン氏がメンテすると
よく走る…という事象から、
きっと組み方がおかしいのだろう
という結論に至った次第です。^^;

で、

PIT2013021002.jpg

一番怪しいと思ったのは、ダンパー。
ま、足回りのセット一つで、車の動きが激変するのは
昨年度スポマンでも経験していたので、
解っていたつもりだったんですが…




やはり、足回りが全くダメでした。

よく行くイエサブでは、主に引きダンパーを
使用しているのですが、そもそも、これがうまく組めてなく…
GodT中氏指導の元、組みなおしました。
その後、家で数十回、組む練習をしたので、問題ないと思います…。

そして、バネセットも。
キョン氏指導の元、色々とセッティングした結果、
今までの不調がウソのように、よく走るようになりました。
おかげさまで、月例レースにて、
初めて、3分17週に入れる事ができましたよ!

二人とも、色々とご指導頂き、おおきにでしたm( )m


こんな感じでセッティングの勉強をしています。




が…
車が走ってくると、色々と試したくなるのが
Jigen流…。

次は、何を試しましょうかね。^^

では。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちわ。
いつも拝見させていただいてます。

引きダンパー、なかなか難しいですよね...

100%引きで組んでも最後まで戻らなかったり縮めると少し出てきたり...

引きダンパーを上手く組むコツ等ありましたら教えてもらえますか?

最後にアルミキャップをしめるとき、キッチリしめてますか?

キッチリしめると引きにならないって聞いたので。

よろしくお願いします。

No title

>まさ氏
当ブログにお越し頂きありがとうございます。m( )m

引きダンパーですが、某Worksの方曰く、
オイルを負圧にする事が重要なので、100%ダンパーシャフトが戻らなくともいい…
との事でした。ただ、戻り幅は、同じようになるのがいいそうです。
で、私が教えてもらった方法ですが…

1:シャフトを伸ばした状態でオイルを入れ、エア抜き後、ダイヤフラムをのせます。
2:シャフトをゆっくりと戻していき、ここで引き率を決めます。
 と同時に、ダイヤフラムを押さえて、余分なオイルを抜きます。
3:ダイヤフラムの中心とかを、丸い棒のようなもので、押さえていき、さらにオイルを抜きます。
(押さえすぎると、ダイヤフラムがめり込みすぎて、1:からやり直すことになります。^^;)
4:プラキャップ、アルミキャップを乗せ、指でプラキャップ+シャフトを動かないように
押さえながら、アルミキャップを締めていきます。

…と、こんな感じでしょうかね。これが絶対…という訳ではないですが、参考になれば幸いです。^^;

そして、キャップの締め方ですが…、当然、きっちり締めすぎると、
キャップ中のエアが圧力となって、ダンパーを押してしまい、引きにならない場合があります。
が、それを良し。とする人もいるみたいで…。難しいですよね。^^;

ちなみに、私は、きっちりは締めないですよ。

長文、失礼しました~。


返信ありがとうございますm(_ _)m

シャフトは全部戻らなくてもいいんですね!

私の組み方は、

1 シャフトを伸ばした状態でエアー抜き。

2 エアー抜き完了後、シャフトを縮めてからダイアフラムを乗せる。ダイアフラムを軽く先の丸いもので押す。(押しすぎ厳禁)

3 シャフトを縮めたまま押さえてプラキャップを乗せて、アルミキャップを締める。

みたいな感じで組んでます。

アルミキャップはキッチリ締めてました。

今度、教えていただいた組み方でやってみます。

アルミキャップはダイアフラムがきいたところで止めときます。

ありがとうございましたm(_ _)m

No title

>まさ氏
そちらで試されている方法を記載して頂き、
ありがとうございます。m( )m

某Worksの方が話されてたんですが、
引きダンパーは、使用していくと、どうしてもエアをかむらしく、
手間でも、3~4パック毎に組みなおした方が
効きが維持できていいそうです。

参考までに~。

アドバイスありがとうございます。

ワークスさんからのアドバイスも非常に参考になりました。

私も4パック位で引き直してやってました。

違う質問なのですが、現在アンプは ヨコモ BL-PRO2ターボ を使っています。

もちろんゼロタイミングで。

モーターは とりおん とりころ~る
エンドベルは 超進角

やはり、BL-PRO2ターボより、ヨコモ R3のほうが速いでしょうか?

もし、他にオススメのアンプがありましたら教えてください。

No title

>まさ氏
こんばんは。
アンプですが、昨年のスポマン時は、

BL-PRO2ターボ、R3(V3)、テキン、ProSpec 等
色々なアンプに、とりころ~るM2およびM4が組み合わされてましたね。
速さ的には、ほぼ変わらないレベルだったようで、
結局は、いいセットが出た人が速かったようですね。

で、私の周りでは、ターボ派とR3(V3)派が主流ですが、
どちらも、速いですよ~。

ちなみに…私の場合、スポマン時にどちらも試しましたが、
フィーリングは、R3(V3)で、速さはターボ…
って感じでした。
参考になれば、幸いです~。



アンプの差はあまりないんですね!

セッティングと腕ですよねww

親切にありがとうございましたm(_ _)m

プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。