スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷田部練習:チタンサブフレームレポ:1

こんばんは、Jigenです。

土曜日に、谷田部アリーナで
TBEvo6:チタンサブフレームバージョンをテストしてきました。

で、朝早すぎる時間に到着。
しばらくすると、K島氏も到着したので、パチリ。

IMG_20150905_093639903.jpg

左:私のマークXG's 右:K島氏:レヴォーグ
最近のスバルは、フロントデザインがかっこいいですね。^^
この日は、H氏、K島氏、JunW氏とご一緒しました。
よろしくお願いします。

そして、ピット設営。

IMG_20150905_094943237.jpg

アルミは前回試したので、今回はチタン1本でいきます。

まずは、特に何も変えず、つけただけで走行。
ボディ:スピード6:モーター:17.5Tノンブースト:タイヤ:SOREX28

驚いたのは、シャーシロールがしっかりしている事ですね。
明らかに剛性があがり、高速コーナーを脱出する時にも
よれ過ぎてハイサイドするような事もありませんでした。
ただ、コーナーリング時の、ステアリングワイパー近辺から
リアがねじれるような感じはありました。
ベスト:12.3秒。

ここから、シャーシロール点を変更しようと色々試しました。
画像にもありますが、アッパーデッキのカーボンとチタン部分を
真ん中辺りで、ネジで固定してみたり…。
いつもやっているように、モーターマウントからアッパー部分を
つないでみたり…。

この段階で、昼特有の路面が下がる現象もあり、
ベスト12.4秒と伸び悩んでました。

ここまででわかった事ですが…

・ロール剛性があがっているので、ヨレの心配は減った。
・リアが砕けるようなロールバランスはそのまま。
・ボディが超軽量でなくてもこけない。
・フロントが引っかかっているのか、面圧が高いのか
コーナーリング時にスキール音がする。

といった感じでしょうか。


どの方向から直していくか、ちょっと悩んでいた時に、
K島氏の方から天の声がしました。

レポ:2につづく。

IMG_20150906_000235274.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。