スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステップアップ

こんばんは、Jigenです。

本日は、今後の課題について…。
そう、課題とは、前回のブログで
ヒントをもらったと書いた
”アレ”ですよ、アレ。






アレ?内容書いてないや…^^;

え~…、ステップアップの事ですね…
あの日頂いたヒント…それは

走行距離…。


……


なんだ、短く走れば問題ないんでしょ…と思ったアナタ!
以外と奥が深いんですよ、コレ。


はじめは、コーナーをタイトについたり、
直線まっすぐ走れば問題なしかな…、
なんて思っていたんですが…


例えば…コーナーリング。

直径5mくらいのコーナーがあったとして、
(半円形のコーナーとしましょう)
その50cm外を走ってコーナーを
曲がったとしましょう…。
という事は、
直径5m+0.5m+0.5m=6mの直径が
あるコーナーを曲がる事になりますので、

円周=2πr(半径)なので、2rは直径ですね。
なんで、円周=6x3.141592…=18.849552…
半円なので2で割ると、約9.42mとなります。

一方、同じコーナーの20cm外側を
走った場合(よりコーナー寄りのラインの場合)
直径5m+0.2+0.2=5.4mの直径なので、
円周=5.4x3.141592…=16.9645968…
同じく半円なので、2で割ります。結果、約8.48mですね。

と、いう事は、同じコーナーで、0.94mも
走行距離に差が出ます。


でかい差です。

これ、タイムに直すと……
そうですね、RCの速度が20km/h(遅…)だったとしましょう。
一分で、20÷60=0.33333…まあ、333mですね。
さらに、一秒だと、333÷60=5.55m
も一つ、1/100秒だと、5.55/10=0.555m
はい、55.5cmですね。
つまり、先ほどの94cm÷55.5=1.6936…なので、
約0.169秒タイムが変わる事になります。
倍の速度でも、0.080秒は変わるわけで……。

まあ、上記の要素以外にも、色々とあるので、
計算通りには行かないでしょうがね。^^;










けど、
なるほど納得…。
うまく曲がれれば、タイムは上がる……はず。
強力な武器になりそうです!

店員さん、アドバイスおおきにです~m( )m



次の練習からは、この事を常にイメージしながら
走行してみますかね!!

では。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

JigenRC

Author:JigenRC
今日もニコニコRC!

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。